スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々のキーケース
皆さんお久しぶりです。
新年のご挨拶もせぬまま2月に突入してしまいました(汗

今回は、久々にキーケースを作らせて頂いたのでご紹介します。
IMG_3130_s.jpg IMG_3132_s.jpg IMG_3133_s.jpg
2009年5月の記事で『試作』として紹介した自分用の物と全く同じ型です。

依頼人は友人のSさん。
以前、「五本編みのストラップ」をご注文頂いたり、奥様には「革ビー」をご注文頂いたりと、ご夫婦揃ってお得意様なんです。




IMG_3098_s.jpg IMG_3099_s.jpg IMG_3123_s.jpg
左端の写真で、ビンに入ってるのは『ふのり』。
煮出して、濾して、冷やすと寒天状になります。

木綿のハギレに少量くるんで搾り出すような感じで、革のコバに擦りつけます。
その後、半乾きの状態の内に、ヘチマのハギレで磨いてコバの毛羽立ちを抑え、繊維を固めて丈夫にします。

中央の写真右上のしおれたテルテル坊主のようなのがそうですね。そばにヘチマも転がってますね。




IMG_3124_s.jpg IMG_3128_s.jpg
金具を取り付け、いつものように「椿油」を塗って完成。



IMG_3148_s.jpg
左が出来たてのホヤホヤ。
右は1年8ヶ月使用の自分用キーケース。

前回の記事を見て頂ければわかりますが、出来たては同じ様な色だったんですよ。

随分と色が濃くなりましたね。
ちと“こ汚い”感じは否めませんが、一応『飴色』っぽくはなってますよね(笑)

Sさんにも、ガンガン使い込んで『飴色』を目指して欲しいなと思います。



『三原山の雪景色&夕焼け』

IMG_3114_s.jpg IMG_3119_s.jpg IMG_3121_s.jpg

先日1月25日は三原山で雪景色が見られました。
その日は仕事で山へ登ったのですが、さすがに寒かった。。。
帰り道、山から下りながら見ることが出来た夕陽もなかなか良かったですよ^^



過去のキーケースの記事はこちら↓
『キーケース』






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
ポチッ!→ランクUP!→アクセスUP!→やる気UP!
スポンサーサイト
キーケースの使用経過報告
おひさしぶりです^^;

今回は、6月に製作したキーケースの使用経過の報告です。

自分用に作った物(左)と、次に作った友人のキーケース(右)です。
比較用に作りたての画像を再掲しておきます。
IMG_0459-s.jpg IMG_0574_s.jpg

IMG_1150_s.jpg IMG_1151_s.jpg

自分用はポケットに入れっぱなしが多いです。やはり汚れますね。
友人は、ほぼ車にぶら下げっぱなしだそうです。

仕上げのオイルはおなじみ大島名産「三原椿油」です。

どうです?良い感じに焼けているでしょ?
椿油と革の愛称はどうやら悪くないようですね。

ちなみに裏側の“出しっぱなし用”の留めは若干緩んできました。
もうちょいしっかりした、厚みのある革のほうが良かったかな?

本体の革はしっかりしており、厚みの選択も正解だったと思われます。

約5ヶ月の使用経過報告となりましたが、引き続き、1年使用したあたりで使用経過の報告をさせて頂こうかと思いますので、興味のある方はお楽しみに!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
ポチッ!→ランクUP!→アクセスUP!→やる気UP!
キーケースがやっと出来た!
友人の依頼をずっと長いこと待たせてしまっていたキーケース。
できました!

IMG_0574_s.jpg IMG_0575_s.jpg
前回紹介した“試作”を踏まえてデザイン一新!ってとこでしょうか。

IMG_0576_s.jpg IMG_0577_s.jpg IMG_0578_s.jpg
内部、使用状況はこんな感じ。

製作過程で、本人の実際に収納する予定のカギを装着してから、仕上がりの寸法、ホック位置を決め、それから裁断、手縫い、コバ磨き、という過程で製作しました。そして、椿油で仕上げ。
お渡しの時、“かっこいい!”と言って喜んで受け取ってくれました。
めでたしめでたし...

が...

キーケースも商品のラインナップに加えたいと話すと、「ホックの位置」、「カブセの長さ」について、“もうちょっと こんな感じが良いんじゃない?”とアドバイスを頂きました。
言われてみると確かに言う通りだなぁと思い、作り直そうと考え、提案しましたが、

「これはオレの“Only One”だから」

と、そのままお持ち帰りしてくれました。(涙)


「革を育てる」という言葉があります。

革の製品は、購入(入手)してから、大事に、時にはラフに使い込まれて、日に焼け、手の脂が馴染み、ポケットで擦れて、味が出てくる。ということを一言で表している言葉ですが、革細工を始めてから特に感じるのは、お客様に“職人”も育てて頂いてるんだなぁということです。

このブログを始めてから、紹介している革細工の作品は、お客様、特に友人や知人の依頼ばかりだということに改めて気づきました。未経験の作品、技術であることを告げてもオーダーしてくれて、喜んで受け取ってくれて、アドバイスしてくれる。
まさに“職人を育てて頂いてる”というありがたさを感じます。


I君、遅くなってゴメン、そしてありがとー!これからもがんばりますよー!




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
ポチッ!→ランクUP!→アクセスUP!→やる気UP!
キーケース 試作完成!が、しかし...
キーケースの試作品が出来ました。
「試作の試作」に改良を加えて仕上げました。

IMG_0448_s.jpg IMG_0450_s.jpg IMG_0451_s.jpg
こんな感じです。

IMG_0457_s.jpg IMG_0454_s.jpg
内側

が、しかし...
依頼人の友人にコレを見せると。。。
・普段使い用の“出しっぱなし”のリングは不要。キーケース金物の長いチェーンを出しっぱなしにして、下側に(今とは逆側に)留めをつける。
・内側の“長いカギ用顔出し防止ストッパー”も不要。
・カブセのラインは直線でホックを2個付け。
とのこと。。。

私なりに工夫をし、アイデアを練ったつもりになっていましたが、完全にリサーチ不足でした。
というより、依頼内容を自分が理解してなかったようです><

友人は、“出しっぱなし用”部分以外はシンプルでオーソドックスなタイプを望んでいたんですね。

やはり、いきなり本番に突入しなくて良かった^^;
ま、自分なりには気に入っているので、“自分用”で活躍してもらいます^^

IMG_0456_s.jpg
椿の木を彫り込んで自作した刻印を入れてみました。いかがでしょ^^

仕上げのオイルは「椿油」です。

地元大島の「高田製油所」の【三原椿油】を使用しています。

いろいろ調べて見た結果、「革」と「椿油」の相性はとても良いらしいので、この組み合わせでやっていこうかと思います。
もちろん、日焼け実験や試用の結果も続けて生きたいと思いますので、またこちらで紹介させていただきたい思います。お楽しみに!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
ポチッ!→ランクUP!→アクセスUP!→やる気UP!
キーケース 試作の試作
キーケースの依頼を受けています。
先ずは、ラフデザイン。
IMG_0400_s.jpg
“悩み”と“迷い”はこれで大抵解消します。
特に“初物”はココから以下の工程をたどります。

肝(ハラ)が決まれば、革を加工して「試作」にかかります。
が。。。まだ、迷いがある場合は、手近な材料で「試作の試作」を作ります。

今回は、「試作の試作」です。
床材の半端を使いました。今までにも幾度か使ってますが、厚みとコシがGood!
IMG_0403_s.jpg

友人の依頼ですが、実は半年以上お待たせしています。

第一の理由は、“こんな風に使いたい”という条件にマッチした金具が見つからなかったこと。
第二は、私の気に入るデザインが描けなかったこと。
第三は、“急ぎで!”と言われなかったこと。
第四は、“友達だから”と甘えてしまっていること。。。(これが第一か?)


IMG_0405_s.jpg
「キーリング部のチェーンは長いのや短いのが付いている」
ずっと探してたんですが良いのが無かったんです。が。。。クラフト社の新作?にありましたよ!ドンピシャなヤツが!(第一の関門突破!)

IMG_0404_s.jpg IMG_0407_s.jpg
「普段使いは出しっぱなしで、簡単に固定できるように」との依頼。
ここでまた、つまづきましたが、上にあるラフデザインで自分的には一応合格。
依頼者の反応やいかに。(第二の関門突破か?)

第三、第四の関門は突破のしようがない(手遅れ)なので、ひたすら謝り倒します。。。

「試作の試作」の結果(反省、改良点)
カギを入れずにカブセ(フタ)の長さを決めたため、かなり短い。
予定では、マグネットボタンを予定していたが実用的にいかがか。(今回は簡単にホックで済ませましたが)
内側のポケットは、長いカギが下から顔を出すのを嫌った私のアイデアだが、ポケット部が狭く使いづらいかも。デザイン的にもイマイチ。
シングルボタンはカブセが“こける”が、どうしましょう。(ダブルのボタンは好みじゃない。。。)
などなど。。。

恥をしのんで、ズラズラと反省してますが、次の「試作」でうまく解消できるでしょうか。
皆さんに見守ってもらいたいと思います。^^
追ってご報告しますので、乞う、ご期待!!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
ポチッ!→ランクUP!→アクセスUP!→やる気UP!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。