スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お得意様の携帯ケース
先日の【携帯ケース・ブラック】とはちょっとスタイルの違う携帯ケースを作りました。

IMG_3024_s.jpg IMG_3028_s.jpg IMG_3026_s.jpg
胴が浅めに作ってあり、五つ編みのストラップでバッグにぶら下げられるようになっています。
革は2.5ミリ厚のサドルレザー。仕上げのオイルには椿油。

カブセの留めは、携帯に圧力を掛けずに閉じることが出来るので「マグホック・カシメ式」をお勧めしました。
見た目もグーですな。お勧めして良かった^^

依頼人はシート屋にとっても、ウチの奥さんの【あしたぼさんちのお子様ランチ!!】にとっても“大のお得意様”である Hiroko さん(ネーム入り画像の使用許可を頂いたので、こう呼ばせて頂きます^^)

7月の末に【三兄妹のナイフケース】で紹介した、ウチの娘の同級生のお母さんです。
毎度ありがとうございます^^


IMG_3006_s.jpg IMG_3005_s.jpg IMG_3009_s.jpg
いつものようにデザイン画を描いてから作業に取り掛かります。

絵が「無駄にリアル」な感じがするかも知れませんが、こうやって絵を書きながら作業工程や細部の造り、バランスをイメージしていきます。
初めて作るカタチの場合は、これをやらないと大抵失敗(後悔)します。
最近では、作業前の“儀式”のようになってますね(笑)



IMG_3014_s.jpg
ストラップ部分の五つ編み。
簡単に外れないように、しっかり留まる「ジャンパーホック7050番」を使用。


IMG_3036_s.jpg IMG_3034_s.jpg
受け渡しの時に写真を撮らせて頂きました。

こんな風にバッグにぶら下げて使うそうです。
Gパンのベルトループに下げてもいいですね。

Hirokoさんの携帯は、背面ディスプレイ(?)が大きく、そこに表示される時計を“ケースから取り出さずに見ることが出来るよう”というご注文だったので、このように胴を浅くする必要がありました。

Hirokoさ~ん!使いかってはいかがですか~??
今度会った時に具合を教えてくださいね~~^^



過去の【携帯ケース】記事はコチラ ↓
携帯ケース





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
ポチッ!→ランクUP!→アクセスUP!→やる気UP!
スポンサーサイト
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。