スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ショイコカバー
こちら伊豆大島には多くの釣り場があります。
当然 “釣り師” も多く、様々なご注文を頂きます。
そんな中の変り種をひとつご紹介します。

ショイコ(背負子)のカバーです。

PC020075_s.jpg  PC020076_s.jpg

多くの釣り師が磯の釣り場に向かう際、道具類を運搬するために、背中に籠を背負います。
最近はアルミフレーム+ナイロン生地などで作られた軽くて丈夫な製品があるようですが、写真のカバーの中身は “竹カゴ” です。

「竹カゴがいちばん具合が良い」、「長く大事に使いたい」
とのことで複数のお客様より過去に何度かご注文を頂いております。

PC020072_s.jpg  PC020074_s.jpg  PC020081_s.jpg

口元から底にかけての微妙なカーブにフィットさせるための工夫をしてあります。

“もしかしてカゴよりカバーのほうが高額だったりして”なんて事を心配したりしながらも、丈夫さ、使い易さ、チョッピリ見た目なんかを考えて作らせて頂きました。

「長く大事に」...ウチの商売では特に大事にしなければいけない気持ちだなぁと思います。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。