スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花一輪
野の花を一輪プレゼントされました。

私の住む伊豆大島には「大島御神火太鼓保存会」(ゴジンカダイコと読みます)という和太鼓の保存会があります。
入会してから、かれこれ20年チョイになりますが、10年ほど前から小学生の指導をしております。

この4月は“体験入会”の期間で、誰でも気軽に遊びにきてね~ という月でして、今年は小学一年生から大人の方までたくさんの方がいらしてます。

その中のひとりで小学一年生の女の子が体験終了後、“さよなら”をした後、道場に戻ってきて「おしえてくれて ありがと」と言って、道場の外で摘んできた野の花をプレゼントしてくれました。



ケイタイの写真なのでわかりにくいですが、菊の花のようなかたちの小さな花でした。

一時間ほどの短い時間でしたが、きっと楽しい時間を過ごしてくれたのだろうと思うと “やってて良かった” と思える瞬間です。こういうことがあるから続けられるんですよね~^^

また来週もガンバローっと!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いいお話
ほんっと、子どもたちの純粋な気持ちに触れられる瞬間ってうれしいですね。
子どもも良い先生にめぐりあえて、たのしい時間をすごせたと思います!
おつかれさまでした~^^
2009/04/23(Thu) 10:21 | URL | tomoe | 【編集
とっても可愛い笑顔でしたよ~^^
指導員のSさんには「二度とないかもしれないから大事に持って帰れよ~」とからかわれましたw
写真は我が家のテーブルに“大事に”飾ってある状態です。
ハルジョオンかヒメジョオンって花のようですね(調べました^^)
2009/04/23(Thu) 21:08 | URL | げん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。