スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケイタイケースNo.003
絞り出しの携帯ケースです。
いつもお世話になっているOさんのオーダーで、黒い革を使いました。

P7300135-s.jpg P7310148-s.jpg P7310150-s.jpg

実は、先日紹介したSさんの携帯ケースよりもこちらの作品を先に手がけたのですが、内側の切り欠き部分はOさんのアイデアを元にデザインしたものです。

P7260115-s.jpg
絞り出しの工程

P7260123-s.jpg
オス型を外して乾燥

P7300132-s.jpg
この頃は、銀面(ギンメン:革の表皮側)を自分から見て右側にして、奥から手前に縫っていますが、現在は、いろいろ試した末に銀面を左側にして縫っています。

自分にとってはこのほうが縫いやすく、また、縫いあがりの糸目も自分の好みなのでそのようにしています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。