スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キーケース 試作の試作
キーケースの依頼を受けています。
先ずは、ラフデザイン。
IMG_0400_s.jpg
“悩み”と“迷い”はこれで大抵解消します。
特に“初物”はココから以下の工程をたどります。

肝(ハラ)が決まれば、革を加工して「試作」にかかります。
が。。。まだ、迷いがある場合は、手近な材料で「試作の試作」を作ります。

今回は、「試作の試作」です。
床材の半端を使いました。今までにも幾度か使ってますが、厚みとコシがGood!
IMG_0403_s.jpg

友人の依頼ですが、実は半年以上お待たせしています。

第一の理由は、“こんな風に使いたい”という条件にマッチした金具が見つからなかったこと。
第二は、私の気に入るデザインが描けなかったこと。
第三は、“急ぎで!”と言われなかったこと。
第四は、“友達だから”と甘えてしまっていること。。。(これが第一か?)


IMG_0405_s.jpg
「キーリング部のチェーンは長いのや短いのが付いている」
ずっと探してたんですが良いのが無かったんです。が。。。クラフト社の新作?にありましたよ!ドンピシャなヤツが!(第一の関門突破!)

IMG_0404_s.jpg IMG_0407_s.jpg
「普段使いは出しっぱなしで、簡単に固定できるように」との依頼。
ここでまた、つまづきましたが、上にあるラフデザインで自分的には一応合格。
依頼者の反応やいかに。(第二の関門突破か?)

第三、第四の関門は突破のしようがない(手遅れ)なので、ひたすら謝り倒します。。。

「試作の試作」の結果(反省、改良点)
カギを入れずにカブセ(フタ)の長さを決めたため、かなり短い。
予定では、マグネットボタンを予定していたが実用的にいかがか。(今回は簡単にホックで済ませましたが)
内側のポケットは、長いカギが下から顔を出すのを嫌った私のアイデアだが、ポケット部が狭く使いづらいかも。デザイン的にもイマイチ。
シングルボタンはカブセが“こける”が、どうしましょう。(ダブルのボタンは好みじゃない。。。)
などなど。。。

恥をしのんで、ズラズラと反省してますが、次の「試作」でうまく解消できるでしょうか。
皆さんに見守ってもらいたいと思います。^^
追ってご報告しますので、乞う、ご期待!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
世界にひとつ!
なんたってハンドメイドは世界にひとつしかないもので、気持ちのこもった作品ですよね。こうしてじぶんでデザインして考えて、使い勝手がいいようにってオーダーメイドの凄みだもんね。

がんばっていい作品を完成させてね!
2009/05/28(Thu) 21:55 | URL | 啓ちゃん | 【編集
応援ありがとー!
依頼人の笑顔を思い浮かべつつ、がんばりまっす!
2009/05/28(Thu) 22:14 | URL | げん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。