スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二つ折り財布完成!
ヌメ革の二つ折り財布が完成しました。
あちこち課題もありますが、私にとっては初サイフとなるのでかなり嬉しいです。

IMG_1183_s.jpg IMG_1186_s.jpg
製作工程です。
フリーのCADソフトで図面を作成し、0.5ミリ厚のPETシートを型紙として切り抜いて使用しています。


IMG_1190_s.jpg
内装が完成。
この後、中仕切りと外装を縫い合わせて完成です。


IMG_1204_s.jpg IMG_1206_s.jpg IMG_1210_s.jpg
完成!


なるべくゴツくならないように革の厚みを選定したので、思いどおり薄手でスマートに仕上がったなと思います。

内装、中仕切り:0.8ミリ厚
外装:1.6ミリ厚
仕上げオイル:三原椿油

先輩から見せて頂いた“バイカー系”の財布と比べると若干(だいぶ?)薄手の革なので、これから使い込む中で、この革がどのような使い心地なのか楽しみにしたいと思います。


お待ち頂いている2人のお客様には、これをお見せし、いくつかの変更点などの意見を頂きましたので、お二人への作品だけでなく、これからの作品に活かしていこうと思います。
(、、、ということで、この財布は現在、「自分用」として私のポケットに納まっています^^)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
長財布なら
プレゼントにしたいかも☆
2009/11/25(Wed) 22:23 | URL | Maya | 【編集
>Maya
急いで長財布の図面も用意しなきゃ!(笑)
2009/11/25(Wed) 23:04 | URL | genn | 【編集
完成おめでとう!
使えば使うほど味が出ますよね。
旦那がらじおの通販で買ったさ財布とさほど変わりないですよ。素敵ですね。
2009/11/25(Wed) 23:54 | URL | 啓ちゃん | 【編集
かっこいい!
わぁ!完成おめでとうございます♪
使い込み後の味の出方がとても楽しみですね!
ぜひ次お会いする機会には触らせてくださ~い(^0^)/
2009/11/26(Thu) 23:59 | URL | 友 | 【編集
>啓ちゃん
使い込むほどに味が出て、愛着が沸き、長く使い続けて頂ける、そういう作品を作って行きたいと思ってます。
今迄の財布がボロボロだったんで、人前で出すのが恥ずかしかったんだけど、これで人目を気にしなくても良くなったかな?(笑)
2009/11/27(Fri) 08:21 | URL | genn | 【編集
>友ちゃん
多くの革物好きの方達が目指す、「飴色」への変化を楽しみたいと思います。
革ビーも結構色が変わってきたんじゃない?^^
2009/11/27(Fri) 08:27 | URL | genn | 【編集
はじめまして♪
革細工を検索していて
たどりつきました。
革のお財布素敵にできてますねー

あたしも、今お財布を作っていて
四苦八苦しています^^;
シートやさん
トートバッグみました。
すごく丈夫そうで、カラフルで
ウキウキしますね!
2009/12/04(Fri) 16:06 | URL | mino | 【編集
>minoさん
はじめまして!
財布を作ってるんですね^^
「四苦八苦」ということばに親しみを感じます^^;

私の場合は、「作る」前に「考える」部分でかなり “四苦八苦” しちゃうんですよ^^;
「石橋を叩いて渡る」というよりも、
「石橋を叩いて壊して渡れない」って感じでしょうか?(笑)

“革細工を検索していて~”とのことですが、私も、離島ということもあり、“〇〇教室”みたいなものに通うこともできず、もっぱらネットでの情報収集で独学です。
幸い、作業工程を載せてくれているブログなどもあり、かなり助けて頂いていますので、自分でも工程などを“失敗”も含めてどんどん載せていこうと思っています。
このブログを通じて、minoさんのように革細工をする人達との情報交換などができたら嬉しいです^^

これからも遊びに来てくださいね^^
2009/12/04(Fri) 22:55 | URL | genn | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。