スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三兄妹のナイフケース
毎度ご無沙汰してます。

先日仕上げたナイフケース。
三兄妹で“おそろい”のケースです。

ウチの末娘と同級生のお母さんからのオーダーで、ネーム掲載もご了承頂けたので紹介させて頂きます。


 IMG_2287_s.jpg IMG_2264_s.jpg
“アーミーナイフ”ってヤツですね。
お兄ちゃんと双子の妹達がボーイスカウトの活動で使うナイフなんです。

欲しかったんだよなぁ、、、「アーミーナイフ」。
欲しいのだけど、「何に使うの?」「いつ使うの?」と自問自答の末、手にすることが無いまま大人に(オッサンに)なってしまいました。。。

だけど、男はかなりの割合で「刃物」とか「道具」とか好きですよね~。
意味もなく(笑)



IMG_2252_s.jpg
作り始める前にこんな感じでラフなデザインを見て頂きました。

お客様には口頭で説明するより数倍イメージしやすいと思うし、こちらもお客様のイメージをつかみ易いので、革細工に限らず、シート屋の仕事でも、イメージのすり合わせが必要な場合はこんな風に絵を書いています。

正面のデザインは2パターン。
深いか浅いか(カブセが長いか短いか)。大事なのは見た目の問題よりも「出し入れ」の問題です。
でも、使ってみないと分からないなぁとも思います。一長一短かと。

相談の結果、冒頭の画像の通りの仕立てとなりました。



オーダーを下さったお母さんとしては、「ネーム」も重要な部分です。

実は、私の用意したネームのパターンは、カブセ又は腹に入れる「長手方向での横書きパターン(画像左中段)」だったんです。しかし、このラフ画を見て頂いたところ、「斜めに入れて欲しい」とのことで、急遽その場で書き直し、「斜めパターン(画像左下段)」に決定しました。
いかがでしょ??
んん~~、お母さん、良いセンスしてますよね!!
とってもバランス良く仕上がったなと思います。




IMG_2267_s.jpg IMG_2269_s.jpg IMG_2288_s.jpg

「ラフに使うものなのであまり高級品にはしない」
   →構造や工程をできるだけシンプルに

「丈夫で使い易く」
   →2ミリ厚の革を使用し、きつ過ぎず、ゆる過ぎず。

「兄妹喧嘩のタネを作らない」
   →できるだけ同じ様に仕上げました(笑)
    ※ひとつだけホックがシルバーですが、ご本人のチョイスです。
     決して、ホックの数が揃わなかった訳ではありません(笑)

今回は、以上の点に特に留意して作ってみましたが、後日、お母さんからお子さん達の喜ぶ様子を聞くことができたので、とても嬉しいですし、今後の励みにもなります。ありがとうございました。


過去の【ケース・ホルダー】類はコチラ ↓
タバコケース
携帯ケース
キーケース


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ワ~オ
素敵です。
これは喜んだだろうね~ 自分のってのが良くわかる。
ハハの愛も感じる一品でございます。

じゃ、我が家はバチケースでも(笑)
2010/07/31(Sat) 09:07 | URL | ange | 【編集
素敵でした!
久しぶりに来て見れば、見たことのあるナイフケース・・・
注文されたハハから、見せてもらったよ!
gennちゃんいい腕してるね~^^
すごく使いやすそうだし、これからどんどん味が出てきて、革はやっぱいいね!
2010/07/31(Sat) 14:21 | URL | 海ハハ改め天然なちゅれ | 【編集
ありがとうございました。
いつもわがままを聞いて頂き、ありがとうございます。
いままで使っていたナイフケースは、ベルトする時先に通さなければいけなかったので、忘れるとまたベルトを外してやりなおしになってしまい、どうしても裏にホックのあるベルトをしてからでも着けられるナイフケースが欲しかったのです。
gennさんが、革細工をしている事を知り、ついお願いしてしまいました。
名前が入っている事で、自分だけのという意識が生まれたようで、渡した時には、「大事に使うね」と言ってました。
今日、兄ちゃんはこのナイフケースを腰にジャンボリーへ旅立って行きました。
兄ちゃんと一緒に、ジャンボリーを体験出来るナイフケースがうらやましいです。
私の代わりに頑張ってくるんだよー。
設計図を見せてもらい、革を見せてもらい、どんな文字を入れるか、どう入れるか一緒に考えてもらい、工程が見えてすごいたのしかった。
gennさんも、こだわって作ってくれたので、本当に気に入った物が出来ました。
ありがとうございました。
うらやましくて、私も何か作って欲しいです。
何か思いついたら、またよろしくお願いいたします。



2010/07/31(Sat) 18:38 | URL | ぴろこ | 【編集
コメントありがとうございます!
>angeさん
はい!喜んで頂けたみたいです!
愛ですね。お母さんの愛が込められてます。
だもんで、ネーム入れは緊張しましたよ(汗)

バチのケース!?いいね!
いっそのこと太鼓の保存会み~んなでお揃いにしちゃう?
んなワケにゃ~いかないか(笑)


>天然なちゅれさん
いらっしゃい。久しぶり^^
そっか、見せてもらったんだ。
“腕”はまだまだですが、一生懸命、大事に、丁寧に作らせてもらってますよ。
でも、使い手にはガシガシとことん使い倒して欲しいと思ってます。
使い込んだ頃に見せてもらうのが楽しみです^^


>ぴろこさん
随分長いこと待たせちゃってごめんなさい。
ホック付きのベルトループ。使い易くなったかと思います。

「大事に使うね」の言葉にはグッときました。
“使い手”の期待に応えられる“作り手”になれるよう精進しなくてはと、気が引き締まりました。

ジャンボリーですか。
詳しくは知らないけど、ボーイスカウトのおっきなイベントなんだよね?
ナイフケースはあくまでも脇役だけど、ナイフと一緒にたくさんの冒険に連れてってもらって、日焼けして、キズなんかも作っっちゃって、クタクタになるまで使ってもらえたらサイコーだね!

ネームの斜め使いはバランスも良くて正解だったね~。グッジョブ!

思いついたらなんなりと申し付けてください!
いいものを作るために悩むのは嫌いじゃないので(笑)
ただ、お時間は頂くかも知れませんが(汗)

2010/07/31(Sat) 22:05 | URL | genn | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。