スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
携帯ケース・ブラック
お久しぶりです。
またまた一ヶ月も放置してしまいましたが、皆様お変わりございませんか?(汗)


さて、先日、携帯ケースを作らせていただきました。

オーダーは、おなじみ、お隣のSさんちのご子息T君。
私とは年齢がちょっと(?)離れてますが、実家がお隣というだけでなく、祭りやら商工会やら10時と3時のお茶の時間やら(笑)と、なにかと深くお付き合いをさせて頂いてます。

そのT君が携帯を買い換えたのでそれを機に携帯ケースを、とご注文を頂きました。

IMG_2526_s.jpg IMG_2527_s.jpg IMG_2532_s.jpg
T君は、どんなデザインにしようかと少々迷っていましたが、最終的に上の絵にあるようなデザインに落ち着きました。
帯にはアルファベットの刻印を入れたいとのこと。

ご家族のイニシャルを一文字ずつ入れるのですが、本体とのバランスを考えて、帯を本体に縫いつけてから刻印を入れることにしました。

この際だから自分でやってみる?ってことで、ハギレで練習し、いざ!


T : コツン!コツン!

げん : 上下間違えんなよ~

T : OK、大丈夫!コツン!コツン!(ちょっと満足気^^)

げん : あれ??

げん : あーーーーーーーっ!!!><


ハイ。。。見事に逆さまです。。。

私の説明が足りなかったんですね、、、「こっちが上だよ」って説明が。
打ち始める前に一度確認するべきでした。
本体を任せて、他の作業に入ってしまったもので、、、

T君ごめんよ、君はなぁ~んも悪くない^^;

帯をつくり直すつもりで糸をほどき接着部分ををはがしたのですが、「ん?使えそうじゃね?」ということで、上下を逆にして付け直し、T君の努力を無駄にすることなく無事に仕上げることが出来ましたトサ。
めでたしめでたし(笑)

IMG_2543_s.jpg IMG_2546_s.jpg IMG_2547_s.jpg
以前、Sさんに作らせていただいた携帯ケースは「絞り出し」と呼ばれる技法を使い【ケイタイケース】で紹介させて頂きましたが、今回は、先日の【三兄妹のナイフケース】と同じつくりにして、シンプルでコストを抑える方向で仕上げました。

携帯は、本体を買い替えるとケースも買い替えなくてはならず、あまり高級でない方が良い、とお考えの方もいらっしゃると思うので、ご本人了解の上で今回はこの方法で作らせていただきました。

写真はありませんが、当然このケースの前に自分用のケースを試作し、具合を見ることは怠っていません。

携帯は機種ごとに寸法が違うので、ジャストサイズでケースを作ろうとすると、絞り出し用の木型を作るだけでかなり手間がかかってしまいます。
少し大きく作って汎用性を持たせるとか、ひとつの機種専用のケースをたくさん作るとなればまた違ってくるのですが、一点物でも、この方法ならばかなりコストを抑えることが出来ますね。




そうそう、お父様の依頼品もご紹介しちゃいましょう。

IMG_2830_s.jpg IMG_2824_s.jpg IMG_2826_s.jpg
仕事で使う園芸用(?)のスコップだそうですが、自分で作ったという木製のケースにベルトで提げられるよう革で
細工をしました。

ハンドル部分も自作だそうです。かっこいいですね~。


その他の携帯ケース記事はこちら→【携帯ケース】



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
携帯ケースいいなぁ。
欲しいなぁ。
私だったら、浅めで時間の窓が見えて、だからかぶせが深めで、ベルトをしないので、鞄の取っ手にぶら下げられる金具がついてて、もちろんイニシャル入れてもらうの(^o^)
誕生日が12月だから頼んじゃおうかな?
12月までに出来るかな?
いくらぐらいかな?
2010/10/15(Fri) 09:34 | URL | ぴろこ | 【編集
>ぴろこさん
まいど~v-222
試作の、自分用はカブセが深めなので今度お見せしますよ。
実物を見たほうがイメージ湧きやすいでしょ?
納期と価格のご相談はその時にでも^^
条件が合ったら是非ご注文くださいね!
お安くしときまっせ~(笑)
2010/10/15(Fri) 20:28 | URL | genn | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。