スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二つ折り財布の図面作成
前々回の記事で“財布の製作工程を~”と書きましたが、記事をご覧頂いた方からお問い合わせを頂いたので『図面』をどのように作ったか、まずはその工程を書いてみたいと思います。

興味のない人にはつまらいない記事になっちゃうなぁ~と思ったので、そんな方のために『おまけ』の記事も用意しましたのでお楽しみに!(下の方まで飛ばしちゃって下さい・笑)

そうそう!これから先の“工程”も全てそうなんですが、あくまでも『我流』であることをご理解の上ご覧くださいね!


とりあえず、こんな感じ。
IMG_3316_s.jpg IMG_3317_改_s


まず、取り掛かったのは、手持ちの財布をよく見ること。
つまり、構造をよく見て理解すること。
これが頭に入ってないと始まりませんからね。
その財布が赤面するほどよ~く見るんですよ~(笑)


次に、肝心の「寸法決め」。
自分の財布をあちこち測りました。
それから、インターネットで公開されている、色々なブランドの財布の寸法を参考にしつつ“これくらいかな?”というアバウトな寸法を決めました。

特に悩んだのは横方向(長さ方向)の寸法です。

札入れ部分は、お札に対してだいぶ余ることになるので“無視”
小銭入れも、特に“これだけ入らなければ”ということもないので“無視”
結果、一番重要な基準はカード入れでした。

自分の財布のカード入れに名刺が入らず「なんでよ~」と思ったことがあったのを思い出し、横幅91ミリの名刺がギリギリ入るサイズにしました。


図面そのものは『jw_cad』というフリーの図面作成ソフトを使っています。
もともと、シート屋の仕事で使っており、とても便利なので活用します。
書いたり消したりがとってもラクチン!

そのjw_cadを使って、“適当”な寸法で部品ごとに図面を作成します。
ここでいう“適当”は、「ほどが良い」というよりは「だいたい」とか「いい加減」に近いです(笑)

こんな感じで、上の画像よりも先に「試作用」の図面を作り、2009年11月の記事【二つ折り財布の試作】で紹介した試作品が出来上がりました。

この後、もうひと手間かけて寸法を確定してゆくのですが、長くなってしまいましたので今回はこの辺で。。。

次回もお楽しみに!!



【【おまけ】】
これ、な~んだ!
IMG_2951_s.jpg IMG_2955_s.jpg
見たことある方も多いかも知れませんが、これ『アケビコノハ』という、蛾の一種なんですよ。
昨年の11月、残業中の仕事場で発見。(仕事しろ!)

見れば見るほど枯葉にそっくり。
緑色のコケっぽい部分や葉脈、虫食い跡のように欠けた部分がとってもリアル。

こういう不思議な生き物を見るたびに、むかし習った「進化論」に矛盾を感じ、『暇を持て余した神々の あ・そ・び』なのではないかと妄想にふけってしまいます(笑)

IMG_2958_s.jpg IMG_2957_s.jpg IMG_2959_s.jpg
前から、上から、斜め前から。
それにしてもおとなしい。。。全く動こうとしません。

撮影後、屋外に逃がしたのですが、この時はじめてみた内側の羽の模様!
IMG_2963_s.jpg IMG_2966_s.jpg
予想外の派手さに驚き!

ということで“ムシ”嫌いな方、ゴメンなさい^^;
本文よりもインパクトの強い「おまけ」だったかも知れません(笑)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すごい!!!
自然の力ってすごい。
外敵から身を守るためなんだろうけど・・・

芸術作品よね。

こういうネタ、私は大好き。
だって大島生まれだもん。
生き物大好き。昆虫大好きv-238
2011/02/26(Sat) 23:20 | URL | カーカ | 【編集
>カーカさん
そう?こういうネタ好き?(笑)
大島って東京から近いけど、注意して見てると結構面白い生き物がたくさんいるんだよね~。

また、不思議なもん見つけたらレポートするよ~^^
2011/02/27(Sun) 19:42 | URL | genn | 【編集
こんばんは-
図面キッチリ起こすんですね。
見習わないと(-_-;)


アケビコノハ・・・すごい
こういうのがいるのは図鑑では知っていますが
見たことはありません。

それにいたとしても触れません(^^;)v
2011/03/02(Wed) 20:39 | URL | fuse | 【編集
>fuseさん
こんばんは^^

失敗が怖くて、図面を起こさずに取り掛かる勇気がないんです。
でも、やっぱり失敗しちゃうんですがね(笑)

それと、最初に作ってから次に作るまでの間が空いちゃうと忘れちゃうんで^^;

ムシはあまり得意ではないようですね~
私も苦手なヤツがいるんですけどね。
大島は自然がいっぱいなんで面白い生き物がいっぱいいますよ~^^
2011/03/03(Thu) 22:34 | URL | genn | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。